iphone6用 wrapsol全面保護シートを買ってみた

この記事は2014年11月15日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

iphone6を購入してからTPUのケースは使用していたが特に画面は保護していませんでした。
理由は縁まで保護できるようなシートがないとこ。TPUケースに一緒についていたフィルムも嫌になって剥がしてしまってました。
いろいろ調べていたらwrapsolという商品が縁までカバーできるシートとの事だったので購入。
背面からサイドまでカバーできるタイプを購入してみました。

内容物はこんな感じです。

01

  • 保護フィルム(前面・後面)
  • クリーニングクロス
  • 貼り付け用カード
  • 取り扱い説明書

なぜだか説明書がiphone5なんですが、、、汗

02

とりあえず貼ってみましたが、貼り付けはかなり難しいです。
特にafterシート。
これが全然剥がせない、、と言うより何処から剥がせばいいのか分からない。
格闘すること10分。なんとか持ち手の箇所から剥がせました。

背面は気泡だらけ。48時間程度で自然となくなるそうですがどうなることやら。。
03

フチ周りはこんな感じです。
04
05
06

今回のまとめ

全面をシートでほぼカバーすることができて満足です。
iphone6はそのままだと滑りやすいですが、シートを貼ることによって、多少ですが滑りにくくなるのも良い点です。
ただその分画面はガラスほど滑りは良くないです。
裸族だけど保護したい人にはお勧めな商品です。貼り付けはかなり難しいですが。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

ads

ページトップへ

© hifi-dev All Rights Reserved.
kenboh
profile
kenboh

follow